古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
  • 將圖片載入圖庫檢視器 古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
  • 將圖片載入圖庫檢視器 古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
  • 將圖片載入圖庫檢視器 古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
  • 將圖片載入圖庫檢視器 古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
  • 將圖片載入圖庫檢視器 古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
  • 將圖片載入圖庫檢視器 古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea
  • 將圖片載入圖庫檢視器 古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea

古典美人 凍頂烏龍茶 Dongding Oolong Tea

定價
$400
售價
$400
定價
$500
售罄
單價
每 
內含稅金。

凍頂烏龍茶俗稱凍頂茶,是台灣知名度極高的茶,凍頂烏龍茶名稱,是以產地鹿谷的「凍頂山」加上茶樹品種「青心烏龍」而來。素有「北包種,南凍頂」之稱。主要產於台灣南投縣的鹿谷鄉,主要是以青心烏龍的茶菁為原料所製成的半發酵茶。典型凍頂烏龍茶的特徵是喉韻醇厚、耐泡和持久濃郁的回甘! 茶湯水色呈金黃偏琥珀色且澄清明亮,熟香、果香或花香撲鼻,茶湯入口生津,滋味圓滑甘潤,落喉韻味十足,飲後回韻無窮,且經久耐泡為凍頂烏龍茶之特色。
產地:南投縣鹿谷鄉
重量:半斤\300公克

台湾烏龍茶とひとくちに言っても、
品種や製法などの違いによって、緑茶と紅茶の違い程の幅広さがあります。
例えば「凍頂烏龍茶」のように茶名は同じでも、
使う原料や作り方でまったく別の風味が存在します

ここ数十年は、いわゆる清香系とよばれる緑茶寄りの軽い烏龍茶が人気の傾向があり、台湾を訪れた際も茶館やお茶屋さんでは、日本人が好むこのタイプのお茶を勧めてくれることも多いです

この古典美人茶は、近年主流のタイプとは異なります。
昔ながらの茶褐色の水色(茶湯の色)の台湾烏龍茶は、
発酵や焙煎といった製造に手間もかかるため減少傾向にありました

「昔ながらの凍頂烏龍茶」といえるのが、この古典美人茶
南投県産、伝統的な青心烏龍品種でつくられ、
香ばしい焙煎香と、ふわりと立ち上がるナツメのような熟した果実の香り。
煎を重ねるとじわじわと蘭の花を思わせる爽やかな香りも現れ奥行きのある味わいです。
疲れた時や、甘いものが欲しい時にも、おすすめ。
こっくりとした風味が、ほっとさせてくれる、そんなお茶です。

三寶堂のお勧め茶セレクション!
凍頂ウーロン茶 中焙煎,濃厚で喉に甘く潤った味わい
台湾を代表するお茶「凍頂ウーロン茶」元気いっぱいに楽しんで伝統的なも
のからの穏やかな後味ティーマスターによる焙煎工程。


台湾茶でも代表的なお茶「凍頂烏龍茶」トウチョウウーロンチャ 製茶行程は大変複雑で、茶葉を日光にさらす過程で、 茶葉本体が青みをおびた色に変化した、青茶とも呼ばれる半発酵茶です。 烏龍茶ポリフェノールが含まれるこちらは、 コレステロールと中性脂肪値の改善にもお勧めなので、 毎日のお食事に取り入れてみてはいかがですか?? こちらは300gから販売中/お電話とOnline shopでもご購入いただけます♪

清咸豐五年(1855年)栽種,這是臺灣歷史最悠久的茶。可還記得長輩們在土角厝旁的大樹下飲茶配話?凍頂茶耐泡耐貯喝來味甘,金黃琥珀湯色盛裝臺灣道地的人情溫暖,呷一口,品發酵後的焙火韻味,入喉生津止嘴乾,內心發出深沉的驚嘆。 品名 : 凍頂烏龍茶 300g 風土 : 臺灣南投縣鹿谷鄉 建議沖泡流程:取3克茶葉注入1500 CC水,依茶罐建議水溫沖泡。第1泡浸泡50秒,第二泡40秒,第三泡30秒,爾後每泡時間增加10秒,可泡6泡以上。


Name :Dongding Oolong Tea 300g
Location: Lugu Township, Nantou County, Taiwan.
Species: Loose ball shape/ Roast: Medium / Degree of Fermentation: Partially / Water Temperature: 97℃
Dongding Oolong Tea It's the oldest tea in Taiwan tea history and the first cultivation was recorded in 1855. The Dongding tea is tolerant in brewing many times and long-time storing. You can enjoy the vigorous and mild aftertaste from the traditional roasting process by tea masters. The golden colour of tea soup represents the local warmness of Taiwanese people which is never changed.